豊中市

測定局(一般環境大気測定局・自動車排出ガス測定局)について

このページは、測定局についての説明ページです。

測定局の種類

測定局は、主として一般環境大気測定局と自動車排出ガス測定局の2種類に分類されます。
一般環境大気測定局は、大気汚染防止法第22条に基づいて、環境大気の汚染状況を常時監視(24時間測定)する測定局です。
自動車排出ガス測定局は、大気汚染防止法第20条及び第22条に基づいて、自動車排出ガスによる環境大気の汚染状況を常時監視する測定局です。

一般環境大気測定局

地域全体の大気汚染状況を把握するための測定局で、千成局が該当します。
 ◎千成局(豊中市千成町2丁目2番65号)

測定項目

  • ・二酸化いおう
  • ・窒素酸化物
  • ・浮遊粒子状物質
  • ・光化学オキシダント
  • ・微小粒子状物質(PM2.5)
  • ・気象(風向・風速・温度)

自動車排出ガス測定局

自動車排出ガスによる大気汚染状況を把握するための測定局で、千里局と市役所局が該当します。
 ◎千里局(豊中市新千里西町1丁目1番3号)

測定項目

  • ・窒素酸化物
  • ・浮遊粒子状物質
  • ・光化学オキシダント
  • ・気象(風向・風速・温度)

 ◎市役所局(豊中市中桜塚3丁目1番1号)

測定項目

  • ・二酸化いおう
  • ・窒素酸化物
  • ・浮遊粒子状物質
  • ・光化学オキシダント
  • ・一酸化炭素
  • ・炭化水素
  • ・気象(風向・風速・温度)


大気汚染防止法上の政令市
大気汚染防止法上の政令市は、大気汚染防止法施行令第13条(政令で定める市の長による事務の処理)により定められている市をいいます。
大気汚染防止法及び関係法令は、環境省ホームページ>法令・告示・通達から検索できます。